20171018

箕面の森アートウォーク2017は雨続き

箕面の森アートウォーク2017は雨続き

箕面瀧道にて「箕面の森アートウォーク2017」が始まりました。
今回で6回目。過ごしやすい季節に開催されるイベントを
期待していましたが、初日からずぅ~と雨・・・
本日、やっと晴れたので、滝道を散歩兼ねて行ってきました。

今回のコンセプトは「古の箕面が映ろう造形 ー美の再発見ー」
2017/10/11(水)~21(土)まで箕面瀧道周辺で開催されます。
このイベントは箕面市の桜井市場内にある、
コンテンポラリーアートギャラリーZoneが企画されています。

箕面アートウォーク2017-3

紅葉には、まだ早い瀧道でしたが、久しぶりの陽射し眩しく
少し肌寒い空気のなか、作品を目指しました。

箕面アートウォーク2017-1

琴の家での野外展示 Lost 木村 奈央さんの作品です。
対岸広場からの鑑賞になります。

箕面アートウォーク2017-2

紅葉での屋内展示 立体曼荼羅のまち 松山 淳さんの作品です。

途中でギャラリーオーナーの中谷さんと出会い、
今回のイベント内容を話していたのですが、
内容よりも天気のこと、雨、雨、雨・・・ 自然には勝てんなぁ~

2年ごとの現代アートを屋外で無料で体験できるイベントです。
この週末までが開催期間ですが、天気予報は雨模様。
条件はよくありませんが、ご興味ある方は、現地へ!

関西・大阪・北摂(箕面・池田・吹田・豊中)を拠点として
建築・住宅設計をおこなう ストック建設設計事務所