2014042

薪が違うと全然違う

薪が違うと全然違う

今年も拙宅の薪ストーブは文句も言わず頑張ってくれました。
家族皆、温かく過ごせました。今シーズンもあと少しです。

薪ストーブは手間が掛かります。薪の調達に煙突掃除。
拙宅では薪ストーブのシーズン中に毎年、
年に2,3回煙突掃除をおこなっていました。

ところが今シーズンは煙突掃除をせずに薪ストーブを使い始め
煙が逆流すれば掃除をしようと思っていましたが、
本日の掃除まで煙が逆流することもなく快適に過ごせました。
煤の量も少なく、薪が完全燃焼に近かったのだと思います。

3年ほど前からある所へもらいに行き使い始め、
今年は現場の端材を使うのを止めました。
よく燃え、火持ちも良いのですがストーブ業者さんや
私が設計した薪ストーブのある住まい手も使いたがりません。

私は掃除の回数が減るので助かっています。
薪も長持ちするのでこれからも使い続けようと思います。

関西・大阪・北摂(箕面・池田・吹田・豊中)を拠点として
建築・住宅設計をおこなう ストック建設設計事務所