20171018

箕面の森アートウォーク2017は雨続き

箕面の森アートウォーク2017は雨続き

箕面瀧道にて「箕面の森アートウォーク2017」が始まりました。
今回で6回目。過ごしやすい季節に開催されるイベントを
期待していましたが、初日からずぅ~と雨・・・
本日、やっと晴れたので、滝道を散歩兼ねて行ってきました。

今回のコンセプトは「古の箕面が映ろう造形 ー美の再発見ー」
2017/10/11(水)~21(土)まで箕面瀧道周辺で開催されます。
このイベントは箕面市の桜井市場内にある、
コンテンポラリーアートギャラリーZoneが企画されています。

箕面アートウォーク2017-3

紅葉には、まだ早い瀧道でしたが、久しぶりの陽射し眩しく
少し肌寒い空気のなか、作品を目指しました。

箕面アートウォーク2017-1

琴の家での野外展示 Lost 木村 奈央さんの作品です。
対岸広場からの鑑賞になります。

箕面アートウォーク2017-2

紅葉での屋内展示 立体曼荼羅のまち 松山 淳さんの作品です。

途中でギャラリーオーナーの中谷さんと出会い、
今回のイベント内容を話していたのですが、
内容よりも天気のこと、雨、雨、雨・・・ 自然には勝てんなぁ~

2年ごとの現代アートを屋外で無料で体験できるイベントです。
この週末までが開催期間ですが、天気予報は雨模様。
条件はよくありませんが、ご興味ある方は、現地へ!

関西・大阪・北摂(箕面・池田・吹田・豊中)を拠点として
建築・住宅設計をおこなう ストック建設設計事務所

20171016

雨の中の天狗さん

雨の中の天狗さん

箕面の西江寺(さいこうじ)では
毎年10月15・16日に「天狗祭り」がおこなわれます。
今年は先週から雨続きで、本日も朝から止む気配がなく
鉛色の空は秋を飛び越して冬の肌寒さ。

毎年、晴天のお祓いでしたが、延期になるのでは?と
思いつつ、昼下がりに突然鳴るインターフォン。
外に出ると地域の顔役の皆さんに天狗さんと獅子舞も
雨の中を練り歩かれていました。

天狗2017

お祓いに舞い。雨の中ありがとうございました。
新しいお札を頂き今年も無病息災とご利益が続くことを願います。

関西・大阪・北摂(箕面・池田・吹田・豊中)を拠点として
建築・住宅設計をおこなう ストック建設設計事務所

20170927

プレゼンテーション

プレゼンテーション

今回は不動産探しから相談スタート。
総予算額からリノベーション費用を見込んで、
残りから購入可能な不動産物件を紹介する流れでした。

不動産購入の決済後に新しい住まいへの要望書を受取り
プランニングに取り掛かりました。

外壁塗り替えに水廻りや部屋のクロス貼り替えだけなら
リフォーム専門業者に依頼する方が安く収まります。
周辺環境を活かすこともなく、古家を手直しして使うだけ。
築浅な物件ならば、よい場合もありますが、
今回は古家を購入されているので、耐震、断熱が
不足しているのは明らかだったので、まずは不足している
部分の補強をおこない、ロケーションを活かした
プランニングを提案しました。

プラン、建築模型、概算予算書に引き渡しまでのスケジュール表が
プレゼンテーション資料になります。

IMG_4616

予算を把握していたにも関わらず、私の概算予算ではオーバー!
空間を損なわずにコスト削減しリノベーションが実現できるか
設計打合せを重ねていきます。

弊社不動産事業部で物件紹介をしております。
株式会社 ストック・リアルエステート


関西・大阪・北摂(箕面・池田・吹田・豊中)を拠点として
建築・住宅設計をおこなう ストック建設設計事務所

20170830

不動産売買契約

不動産売買契約

気に入った不動産を見つけ、買付証明(購入申込書)の条件に
売主が合意すれば不動産売買契約へと進みます。不動産会社は
契約日時や場所を売主、買主のスケジュールを確認して調整します。
買主には当日持参してもらう現金、印鑑や身分証明証など
必要な物を伝えます。

同時に契約書を作成するにあたり不動産購入資金の内訳として、
手付金の金額、現金購入もしくは融資利用や特約事項の有無などを
まとめ契約書へ記載していきます。(事前に買付証明で伝えます)

売買契約締結前に宅建業法では重要事項説明を行う義務があり、
内容は購入額や取引き条件に不動産の表示、用途地域、
状況などと登記簿、測量図面に補足事項などが添付されています。
取引条件、購入額は契約書と同じ内容となっています。

重要事項説明書の読み上げの次に続いて契約書の読み上げが終わると、
不動産担当者が立会い、売主、買主に書類に記名、押印をしてもらい
買主から売主へ手付金を渡して、売買契約が締結します。
不動産会社へも仲介手数料の報酬半金を預けます。

売買契約締結だけで、不動産が買主の物になるのではなく、
所有権移転登記と同時に残金の決済が終わって完了になります。
契約時に売主、買主で決済日時と場所を決めます。
融資利用があれば、契約翌日には事前申し込み→銀行承認→本申込み
銀行融資実行日を確認しておく必要があります。(実行まで約1ヶ月)

場所は現金決済でも銀行になることがほとんどです。
買主が利用する銀行の支店に売主が来てもらうことになります。
その時は不動産会社担当者に司法書士も立会いになります。
司法書士から登記の説明が終わると、不動産購入残金を買主から
売主へ送金や、固定資産税、司法書士報酬、仲介手数料半金、
火災保険など清算が終われば、決済終了。
司法書士は登記手続きをおこなうため法務局へ向かいます。
そのため決済は平日の午前中になります。

IMG_4552

以上が不動産の物件探しから購入、決済になります。
一連の流れをまとめています。前々回前回をご覧ください。

弊社不動産事業部で物件紹介をしております。
株式会社  ストック・リアルエステート
良い物件探しをお手伝いしますので、ご連絡お待ちしております。

関西・大阪・北摂(箕面・池田・吹田・豊中)を拠点として
建築・住宅設計をおこなう ストック建設設計事務所

20170821

箕面の森アートウォークのプレゼン

箕面の森アートウォークのプレゼン

少し先になりますが箕面滝道にて「箕面の森アートウォーク2017」が
10/11(水)~21(土)の期間に行なわれます。
先日、今回出展される作家さん達のプレゼンに参加してきました。
場所は天狗祭りで有名な西江寺です。

このイベントは箕面市の桜井市場内にある、
現代アートギャラリー コンテンポラリーアート ギャラリー Zoneが企画されています。

6回目になる今回の企画コンセプト説明の次に
参加される作家さんの活動や出展する作品を熱く語られていました。

IMG_4550

現代アートを屋外で無料で体験できるイベントです。
滝道は歩いていても気持ちよい所なのでご興味ある方は、
現地へお越しください。秋が楽しみです。

関西・大阪・北摂(箕面・池田・吹田・豊中)を拠点として
建築・住宅設計をおこなう ストック建設設計事務所